不確実性の時代にどう生きるかを考えなげら株とFXをする日記ブログです
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月14日 (木) | 編集 |
最近、洗濯するのが楽しくてしょうがない。もはや、服は洗濯するために着るのであって、洗濯がこの世にないのであれば服など着るに及ばんのではないかと思う。葉っぱ一枚でいいと思う。そこまで僕を洗濯の世界、いわゆる、濯界に誘ったのはほかでもない柔軟剤との出会いから始まる。柔軟剤を使わない洗濯なんてものは、ワキガのデブ男にファブリーズで対処するようなもので、まったくの労力とファブリーズの無駄使いなんよね。ワキガ治療の手術を受けさせ、ダイエットまでさせるっていうのが、濯界での柔軟剤の役割なんです。その中でも濯界のホープと言われているのが、フレアハピネス。これを使ってから洗濯物に恋心を抱いてしまい、いつプロポーズしようか悩んでしまいます。役所は決して僕らの関係を認めてくれないかもしれない。だったら認めてくれる国に国籍を移したって構わない!!ってな具合に惚れこんでしまいます。

下着泥棒も、もしや濯界の方なのでは?とよく言われるのですが、あいつらは濯界では永久追放、無期懲役の犯罪者です。洗濯物を愛してるのではなくて、そのバックグラウンドである人間を想像することによって喜びを感じているのであり、要は変態なんです。濯界だと偽装して近寄ってくる下着泥棒が最近増えてきているので、要注意ですね☆



さてと、日本を洗濯するぜよ(龍馬伝風)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。